【店長のための話】言葉とは、心に打ちこまれる釘のようなものだ

人間関係の話

言葉は、心に刺さる釘

言葉選びには気をつけましょう。

言葉とは「釘」と同じです。

相手に打ち込んだものは、二度と元には戻せません。

たとえ一度打ち込んだ釘をうまく抜いたとしても、それは穴となり、相手の心には消えない跡が残ります。

私もこれまで自分の言葉で多くの人を傷つけてしまいました。

自分が気づいていないのを含めたら、自分が思った以上の数になるのではないか…。

このような文章ではなく、会話の中で即座に相手を思いやった言葉選びがてきる人物は、本当に尊敬します。

いつか自分もそういう人間になりたい。

当店の書籍で、時代の変化に惑わされない店舗運営の不変のノウハウを学びましょう


リサイクルショップの売上利益を上げる20のテクニック

リサイクルショップの売上・利益を上げる20のテクニック【お宝系リサイクルショップ不変の戦略】

あなたがやるべきことをシンプル&明確に理解して、
高い目標をクリアしよう!


お宝系リサイクルショップ人材育成

店長だけが頑張っても お店は良くならない!

自分が育ち、スタッフも育って業績が上がる19の戦略
人材育成に関する悩みを解決し、自分のやるべきことに使う時間を手に入れよう!


ほめるのが上手い店長になれば業績は勝手に上がる!

ほめるのが上手い店長になれば
業績は勝手に上がる!

明日からでもすぐに使える技術、
1度覚えればずっと変わらない「ほめる・認める技術」をまとめました


ライブ配信でモテる男になる

俺のことスルーするの
やめてもらっていいですか?

女性ライブ配信者に「あなたにいてほしい」と思わせる
35+1のコメント術


あなたに役立つ情報ですのでぜひご活用ください。