【店長の考え】隠しごとはもうできない!

人間の行動

隠しごとはもうできない

写真は長野県東御市の「雷電くるみの里」にある雷電為右衛門という江戸時代に実在した力士の像。

生涯勝率96.2%という、とんでもない強さだったらしいのですが、あまりの怪力で取り組み相手を張り手や吊り出しやかんぬきという技で骨折までさせてしまったらしいんです。

そのせいで、当時の相撲協会のような組織から、雷電の張り手やかんぬきは禁じ手となってしまったんだとか。

「出る杭は打たれる」などと言われますが、能力のある個人が組織に縛られる現象は、なんというか日本らしくて嫌ですねえ。個人の感想です。

現代社会はSNSの登場により、個人のプライバシーを特定されたり、隠し事まで明らかにされる世の中になり、それと同時に、企業や組織の隠し事もどんどん漏れ出す社会になっています。

しかしそれに気付かない、変われないトップがいる組織というのを良く目にするようになってきました。

いまだに、都合の悪い部分は隠そうとする隠ぺい体質。誰かにそこを指摘されたとしても、その体質を変えることができず、結局なにかのきっかけで炎上してしまうような感じです。

出る杭を打っていたつもりが、そのうちその杭を抑えていた手を自分のハンマーで打ってしまうような行為ですね。

本当に実力のある人や組織には、逆に隠そうとしても隠し切れない品の良さや誠実さのようなものが見えるもので、そういうものはどんなに打たれても、打ち負かされることがありません。

雷電もそうですが、強いものというのはいつだってシンプルなんですね。

当店の書籍で、時代の変化に惑わされない店舗運営の不変のノウハウを学びましょう


リサイクルショップの売上利益を上げる20のテクニック

リサイクルショップの売上・利益を上げる20のテクニック【お宝系リサイクルショップ不変の戦略】

あなたがやるべきことをシンプル&明確に理解して、
高い目標をクリアしよう!


お宝系リサイクルショップ人材育成

店長だけが頑張っても お店は良くならない!

自分が育ち、スタッフも育って業績が上がる19の戦略
人材育成に関する悩みを解決し、自分のやるべきことに使う時間を手に入れよう!


ほめるのが上手い店長になれば業績は勝手に上がる!

ほめるのが上手い店長になれば
業績は勝手に上がる!

明日からでもすぐに使える技術、
1度覚えればずっと変わらない「ほめる・認める技術」をまとめました


ライブ配信でモテる男になる

俺のことスルーするの
やめてもらっていいですか?

女性ライブ配信者に「あなたにいてほしい」と思わせる
35+1のコメント術


あなたに役立つ情報ですのでぜひご活用ください。