【店長の考え】じっくり行こうよ物事は

人間の行動

じっくり行こうぜ

何かを好転させるとき。

人は何かが悪くなってくると、当たり前ですが、そこから良くしようとします。

人間関係、会社の業績、学校の成績、体型、生活環境などなど…

ですが、良くしようと思ってもなかなかすぐに良くならないことも多いもの。

なぜかというと、長い時間をかけて悪くなってしまったものは、長い時間をかけないと良くなりにくいからです。

パッとなぜか良くなったようなものは、またすぐに悪くなる可能性もあったり。

逆に、じわじわ時間をかけて積み上げて良くしてきたことは、なかなか悪くならないもの。

厄介なことに、時間をかけて悪くなってきたものというのは、そのことに気付きにくいということもありますね。

ということは、今、自分が良くしたいもの、改善したいことは、「どれくらいの時間をかけて悪くなってしまった物事なのか」を考えて目標を決めないと、挫折してしまいやすいと思うんです。

まあ、じっくりやりましょうよ。

当店の書籍で、時代の変化に惑わされない店舗運営の不変のノウハウを学びましょう


リサイクルショップの売上利益を上げる20のテクニック

リサイクルショップの売上・利益を上げる20のテクニック【お宝系リサイクルショップ不変の戦略】

あなたがやるべきことをシンプル&明確に理解して、
高い目標をクリアしよう!


お宝系リサイクルショップ人材育成

店長だけが頑張っても お店は良くならない!

自分が育ち、スタッフも育って業績が上がる19の戦略
人材育成に関する悩みを解決し、自分のやるべきことに使う時間を手に入れよう!


ほめるのが上手い店長になれば業績は勝手に上がる!

ほめるのが上手い店長になれば
業績は勝手に上がる!

明日からでもすぐに使える技術、
1度覚えればずっと変わらない「ほめる・認める技術」をまとめました


ライブ配信でモテる男になる

俺のことスルーするの
やめてもらっていいですか?

女性ライブ配信者に「あなたにいてほしい」と思わせる
35+1のコメント術


あなたに役立つ情報ですのでぜひご活用ください。