人間関係の話

言葉とは心に刺さる釘

言葉は、心に刺さる釘

言葉選びには気をつけましょう。

言葉とは「釘」と同じです。

相手に打ち込んだものは、二度と元には戻せません。

たとえ一度打ち込んだ釘をうまく抜 ...

人間の行動

目に見えるものが真実とは限らない

見えたものが真実とは限らない!?

どんなにいい物や技術やサービスを売っていても、集客ができなければ一切売れることはありません。

逆に、悪いものを扱っていたとしても、集客ができればむしろ良いものとして扱わ ...

組織の話

上司は聞く耳を持とう

聞かない人には話も来ない

「愚かなことを言う者があっても、最後まで聴いてやらねばならない。でなければ、聴くに値することを言う者までもが、発言をしなくなる。」これはかの徳川家康の言葉です。

鳴かないホトト ...

人間の行動

プロは結果がすべて

プロは結果だけ気にしてればいいの?

「給料をもらう以上はプロなのだから、プロは結果がすべてだ」という考えがあるのですが、部下を教育する時の上司は、これを逃げ道にしてはいけないと思うんです。

たしかに結果 ...

人間の行動

世界の闇の飲まれず、ポジティブに

前向きであることは周囲への感謝になる

日本という国は今、闇に包まれています。

ニュースやSNSを見れば、その内容は怒りや言い争い、トラブル、悩みごとばかり。

たとえば選挙でもそ ...

人間の行動

世界にいるすごい奴

世界にはすごい奴がいる

地球上ではいつもどこかで、誰かにとっての困難が起きていますが、ここ数年は特に、地球上の全員にとって命の危機にさらされるようなことが増えたように思います。

その地球上のみんなは、常 ...

組織の話

美味しい鍋料理の条件

美味しい鍋料理の条件

私が組織のことを話すときによくたとえに出るのが鍋料理のこと。

組織の舵を切るのは上司の仕事ですが、それそのものは良い時もあれば悪い時もあり、常に100点を取ることなんて不可能。

人間の行動

隠しごとはもうできない

写真は長野県東御市の「雷電くるみの里」にある雷電為右衛門という江戸時代に実在した力士の像。

生涯勝率96.2%という、とんでもない強さだったらしいのですが、あまりの怪力で取り組み相手を張り手や吊り出しやかんぬきという技で骨 ...

商売の話

商売は損得か、善悪か

損得?善悪?

たとえばなのですが野菜や魚なんかで「旬の食べ物」ってありますよね。

もしかしたら多くの人は「旬の食べ物というのは値段が高くなるものだ」というイメージがあるかもしれません。

しか ...